シュガーフリーの低糖質チョコバー「ChocoRite, Milk Chocolate Bar」 滑らかな口どけで美味しい

少し前に、HealthSmart Foods社が販売する「ChocoRite, Milk Chocolate Bar, No Sugar Added」というチョコレートバーをiHerbで購入しました。

商品名通り、シュガーフリーのチョコレートで、一箱5枚入り。
お値段は時期にもよりますが、2014年4月16日時点で700円弱という価格です。

シュガーフリーというだけあって砂糖はもちろん、代替として利用される事の多いマルチトールなども使われていません。

私は別に糖質制限などを行っているわけではありませんが、砂糖は体に良いものではないと考えており、シュガーフリー系のお菓子にはやや惹かれます。

アスパルテームなどが入ったものは摂りたくありませんが(いろいろ言われているので・・)、このチョコレートの甘みに利用されているのはエリスリトールとステビア、イヌリンという菊芋などに含まれる糖質成分。

全体の糖質量は低く、糖質制限をされている方でも食べられるのではと思います。



含まれる成分は以下の通り。

ミルク、エリスリトール、ココアバター、チョコレートリカー、イヌリン、大豆レシチン、バニラ、塩、ステビア抽出物。この手の製品(低カロリー系)にしては、比較的シンプルな内容だと思います。




一枚当たりの量がそれ程多くはない為、カロリーは115kcalとかなり低め。
糖質量はトータルでは14gとありますが、そのうち6gが食物繊維ですので、一枚当たり8gの糖質量という事になります。






上にも書きましたが、一箱に5枚のチョコレートバーが入っています。1枚28gと、サイズは小さめです。





サイズ感はこんな感じ。
かなり溶けやすく、持っているだけで表面が溶けてきます。

普段からチョコレートをバリバリ食べるような方なら、量が少なく感じられるかもしれませんが、食べてみると結構満足感があります。甘いので、量が多いと逆に気分が悪くなるかも?

肝心の味ですが、カカオの薫り高い甘さ控えめのチョコレートを想像して食べると、甘ったるくて単調な味に感じられると思います。なんというか、お値段安めのチョコレートのような味です。

ただ、カロリーや糖質オフ系のお菓子としては中々良い線をいっており、甘いものを我慢しているときに食べるお菓子としては、普通においしいです。

ダイエット中の方でも、罪悪感なく楽しめるのではないでしょうか。



私自身は、甘いものが無性に食べたくなる時があるけれど肌が荒れるので食べたくない・・なんて時に、ちょこちょこつまんでいます。(既に、数回リピートしています。個人的にはおすすめ)

なお、同じシリーズでチョコ系のスナックが幾つかラインアップされているようですが、製品によって含まれる糖質の内容が異なるようなので、厳密に糖質制限等されている方は、内容を必ず確認したうえで購入された方が良いです。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事







pagetop
管理人お勧めのアイテム
サイト概要

Copyright © 2013 - iHerb LOG. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.